Fender(フェンダー) 9050L のレビュー

  • 2017.05.15 Monday
  • 19:08

                   

JUGEMテーマ:楽器

 

お名前:
ろん さん

ベース歴:
0.6 年

使用ベース:
xotic XPJ-1T

主に演奏されているジャンル:
ブルース、ロック

使用ベース弦:
fender STNLS STL FW LS 9050L

弦を使用しての感想:
今回フラットワウンドの弦を試してみようと思い、購入しました。色々下調べをしてみるとフラットワウンドはラウンドワウンドよりネックへの負担が大きいと言うことで、怖かったので裏通しはしなかったのですが、テンションは裏通しした時のアーニーボールのスーパースリンキーと同じくらいかなと感じました。


弾きにくいというのも書いてあって、最初のうちは初めての感覚だったので驚きましたが、割と早めに慣れて来て、今では普通に使えていると思います。
張りたてのギンギンした音が全然無かったので驚きました。ドンシャリな音より、丸みがある音や、ぼんやりした音が好きなので、買って良かったなと思いました。


まだ、この弦に張り替えてからスタジオで大きい音も出してないし、ライブも出てないのでどんな感じになるかは分かりませんが、今まで張ってきた弦の中で1番良いことは確かでした。と言ってもまだ4,5種類くらいしか張ったこと無いんですがね…
ニッケルでラウンドワウンドの弦では、張りたてよりも死んだ音の感じが好きなので、この弦が死んできた頃はどんな音になってるかとても楽しみです。

あ、あと3弦だけあんまりツルツルしてなかったというか、ラウンドワウンドに近いフラットワウンドみたいな感じだったんですが、そういう仕様なのか、不良品なのか、分かりませんがすぐには変えるつもりは無いので謎のままになりそうです笑

 

Fender(フェンダー)弦のおもとめはコチラ

Fender(フェンダー) 9050L のレビュー

  • 2016.07.28 Thursday
  • 22:38

                   

JUGEMテーマ:楽器

 

お名前: タケ さん

 

ベース歴: 22、3年

 

使用ベース: トーカイ・ジャズベース

 

主に演奏されているジャンル: 主に70年代ブルース・ロック

 

使用ベース弦: Fender(フェンダー) 9050L

 

弦を使用しての感想:

随分とひさしぶりに投稿させていただきます。
最近はのっぺりとした音が出したいと思い、フラットワウンド弦を購入させていただきました。

 

もう十数年前に興味本位で一度使ったことがありましたが、恥ずかしながらその当時は弾きづらくてすぐに断念してしまいました。
しかし、今回はがんばって弾いております。(笑)
はじめのうちは運指がなじまず大変でしたが、やっと慣れてきたというところです。
やっぱり音も普通の弦とは違いますね。相変わらず細かい違いはよくわからないのですが、ボーン、ボーンと跳ねるような音が古臭くていいです。(笑)
バンドのメンバーにも好評で嬉しいです。
この度もまたご丁寧な対応でありがとうございました。

 

Fender(フェンダー)弦のおもとめはコチラ

Fender(フェンダー) 9050M のレビュー

  • 2016.05.09 Monday
  • 13:40
                   
JUGEMテーマ:楽器

お名前(ニックネーム可):橋ブゥ さん

ベース歴:25年位

使用ベース:YAMAHA BB2000

主に演奏されているジャンル:歌謡曲、ジャズ、R&B

使用ベース弦:Fender(フェンダー) 9050M

弦を使用しての感想:

ひさしぶりにフラット張ってみましたが、テンションきついですね(笑
そして弾きにくい!(笑
でも音はやっぱこの音ですね。他のフラット張ったことないのですが、R&Bとかすごくマッチします。
ウッドそのままじゃないけど、それに近いやわらかい音がいいですね。

Fender(フェンダー)弦のおもとめはコチラ

Fender(フェンダー) 9050M のレビュー

  • 2014.07.26 Saturday
  • 17:25
                   fender-9050m

お名前(ニックネーム可): B-string 店長

ベース歴: 22年

使用ベース: Fender Jazz Bass'62(20年使用)

主に演奏されているジャンル: ロック、ブルース、ファンク

使用ベース弦: Fender(フェンダー) 9050M

弦を使用しての感想:

このベース弦は、エレキギター、ベースの最大手メーカーFender社のフラットワウンド弦です。
フラットワウンド弦とは、ラウンドワウンド弦の巻弦の丸い部分をカットして平らにしたもので、1本の棒のようにツルツルとした手触りが特徴です。

テンションはややきつめです。(フラット弦の中では普通くらいでしょうか。)
手触りは、ツルツルしていてよく滑ります。スライドがとてもしやすいです。

張りたてから、ギラついた音はほとんどしません。
全体的にずっしりとしたサウンドで、丸みのある柔らかいサウンドです。

低音域から中音域が太く安心感のあるとてもベースらしいサウンドです。
高音域はやはり弱い感じがしますが、しかしその分どっしりしたボトム感が出せるので、
ブルースやR&B、ジャズといった落ち着いたジャンルをプレイされるベーシストには是非一度おすすめしたいベース弦です。

●ベース弦の音質解析はこちら

Fender(フェンダー)弦のおもとめはコチラ

Fender(フェンダー) 9050M のレビュー

  • 2014.03.12 Wednesday
  • 11:40
                  Fender 9050M

お名前(ニックネーム可):Y さん

ベース歴:20年ほど?

使用ベース:FENDER プレッシジョンベース

主に演奏されているジャンル:R&B、ブルースなど

使用ベース弦:FENDER 9050M

弦を使用しての感想:

私はほとんどR&Bかブルースしか演奏しませんので、大変偏った意見になるかと思いますが。
ウッドベースのような太くて丸い音が得たいので、フラットワウンドを好んで使っています。

特にプレッシジョンベースでは、正に古き良き時代のブルースやらR&Bのベースのような音になります。
フラットワウンドは慣れないと弾きにくいですが、この弦でないと出ない音、酔えない音があります。

Fender(フェンダー)のおもとめはコチラ

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

ストアサイト

ブランド別

アーカイブ

リンク

サイト内検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM