Fodera(フォデラ) NI45105 のレビュー

  • 2017.11.08 Wednesday
  • 18:58

                                      

JUGEMテーマ:楽器

 

お名前:
kazu さん

ベース歴:
15年

使用ベース:
Sugi NB4

主に演奏されているジャンル:
J-Pops、ジャズ、R&B

使用ベース弦:
Fodera(フォデラ) NI45105

弦を使用しての感想:
テンションはダダリオと同程度で、ややザラツキ感があります。中高音が非常に美しく響くため、タッチのニュアンスが忠実に出るといった印象です。

かといって低域は控えめかと言われれば、そんなことはなく、必要十分な音量が出てくれます。

個人的にはジャズ、バラードといった静かな曲調に合う気がしました。

こちらはニッケル弦ですが、メーカーサイトの説明にもあるピアノ様な低音という印象は確かに感じました。アルペジオやコード弾き、タッピング時の粒立ち等、音の分離がとても良く、一音一音がしっかりと聴こえます。

低音に特化した弦と比較すると物足りなさを感じるかもしれませんが、出来るだけ癖の少ない、バランスの取れたサウンドを求める方にはお勧めの弦だと思います。
 

Fodera(フォデラ)弦のおもとめはコチラ

 

Rotosound(ロトサウンド) RS88LD のレビュー

  • 2017.09.13 Wednesday
  • 20:22

                   

JUGEMテーマ:楽器

 

お名前:
梶山シュウ さん

ベース歴:
40年

使用ベース:
スタインバーガー・シナプス・フレットレス(4弦)

主に演奏されているジャンル:
総合

使用ベース弦:
ロトサウンドRS88LD(ブラックナイロン)

弦を使用しての感想:


買ってみたは良いが、あまりのゲージの太さに(65〜115)ベースを選んでしまい、放置しておりました。

ツアー中に、ダブルボールエンドのフラットワウンドが切れてしまい、急場しのぎのつもりで、余ってゐたこれを張りました(シナプスは通常弦が張れる)。

それから1年と3ヶ月、張りっぱなしです。
年間使用頻度は約350日。
素晴らしい長寿命!。
飛行機の旅も経験しましたが、特に変化は見受けられず。

フレットレスとは云へ、スラップ、ピック弾き、ラスケアード(フラメンコ)、けっこう過激に弾き倒しておりますが、全然劣化を感じません。

ブラックナイロンにしてはテンションがきつめの感じはありますが、そのぶん音はなかなか芯があってシャープです。
ただ、やはり「ズンッ」とした重いトーンは望めないやうです。

当然ながら、ガットギターの低音弦をそのまま低くした感じ。
アタックは明確に出るし、コードを弾いてもあまり濁らないので、ベースでいろいろな表現をしたい人には向いてゐるかと・・・。

パッシヴならばノイズは避けれれぬでしょうが、アクティヴならば気になるほどのノイズは出ませんね。

 

Rotosound(ロトサウンド) 弦のおもとめはコチラ

DR(ディーアール) FB-45 のレビュー

  • 2017.07.18 Tuesday
  • 11:30

                   

JUGEMテーマ:楽器

お名前(ニックネーム可):mogeo さん
 
ベース歴:10年程
 
使用ベース:Bucchus Jazz Bass(オーダー)
 
主に演奏されているジャンル:ファンク,ジャズ,POPS
 
使用ベース弦:DR FB45
 
弦を使用しての感想:

マーカスモデルだったころから使ってますが、(今はダンロップに移ったようですね。)やっぱり抜けが抜群にいいです。最高にスラップが気持ちいいです。
特にFBになってからも何か変わったような感じもないです。
弾きごこちも音もマーカスモデルの頃と同じようなステンレスらしい弦という感じですか。
いい弦なことに変わりないなと。
 
DR(ディーアール)のおもとめはコチラ

●6月の入荷情報

  • 2017.06.16 Friday
  • 16:09

JUGEMテーマ:楽器

 

◆入荷情報◆
一部在庫の切れておりましたFodera(フォデラ)弦各種、入荷いたしました!
ハイエンド・ブランドとして知られるFodera。ベース弦でもそのクオリティは確かなものです。
繊細なプレイもそのまま音に出してくれるほどクリアなサウンドの弦です。

 

在庫が長らく切れておりました「La Bella(ラベラ) 760FHB2」、やっと入荷いたしました!
この弦はラベラでも特に評判の良いフラットワウンド弦で、ポール・マッカートニーがオーダーして作らせたとして知られるモデルです。
ショートスケール用フラット弦で、やはりバイオリンベースとの相性が最高です。あのポール・サウンドをお求めの方は必須の弦です!

 

こちらも在庫が切れておりましたEverly (エヴァリー) B-52、入荷しました!
ビンテージサウンドを追求するハイエンド・ブランド"Vanzandt"がデフォルトの弦として起用するほど高いクオリティのベース弦です。
オリジナル配合の合金と、強めのテンションから作り出される引き締まったタイトなサウンドは幅広いジャンルに対応できます。

 

いずれも他所ではなかなか見かけることのないハイクオリティでレアなベース弦です。
ご興味持たれましたら是非一度お試しください!

 

http://b-string.com/

Fender(フェンダー) 9050L のレビュー

  • 2017.05.15 Monday
  • 19:08

                   

JUGEMテーマ:楽器

 

お名前:
ろん さん

ベース歴:
0.6 年

使用ベース:
xotic XPJ-1T

主に演奏されているジャンル:
ブルース、ロック

使用ベース弦:
fender STNLS STL FW LS 9050L

弦を使用しての感想:
今回フラットワウンドの弦を試してみようと思い、購入しました。色々下調べをしてみるとフラットワウンドはラウンドワウンドよりネックへの負担が大きいと言うことで、怖かったので裏通しはしなかったのですが、テンションは裏通しした時のアーニーボールのスーパースリンキーと同じくらいかなと感じました。


弾きにくいというのも書いてあって、最初のうちは初めての感覚だったので驚きましたが、割と早めに慣れて来て、今では普通に使えていると思います。
張りたてのギンギンした音が全然無かったので驚きました。ドンシャリな音より、丸みがある音や、ぼんやりした音が好きなので、買って良かったなと思いました。


まだ、この弦に張り替えてからスタジオで大きい音も出してないし、ライブも出てないのでどんな感じになるかは分かりませんが、今まで張ってきた弦の中で1番良いことは確かでした。と言ってもまだ4,5種類くらいしか張ったこと無いんですがね…
ニッケルでラウンドワウンドの弦では、張りたてよりも死んだ音の感じが好きなので、この弦が死んできた頃はどんな音になってるかとても楽しみです。

あ、あと3弦だけあんまりツルツルしてなかったというか、ラウンドワウンドに近いフラットワウンドみたいな感じだったんですが、そういう仕様なのか、不良品なのか、分かりませんがすぐには変えるつもりは無いので謎のままになりそうです笑

 

Fender(フェンダー)弦のおもとめはコチラ

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

ストアサイト

ブランド別

アーカイブ

リンク

サイト内検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM